お金を借りる時に必要な書類とは?

こちらでは、担保・連帯保証人不要のフリーローンをご紹介!
※~50万までは保証人不要など、各社借り入れ金額によって保証人が必要です。

 

フリーローン・多目的ローン

 

対象者

専業主婦・年金受給者・パート・アルバイト・派遣社員・学生・会社員など、収入と返済能力を有する方
自己破産・民事再生・調停・債務整理された方も応相談

 

借り入れする時に、求められる主な書類
■運転免許証
■健康保険証
■パスポート
■住民票原本等の公的証明書

 

上記書類の住所が現住所と異なる場合や更に追加の書類を求められた時は、下記のような書類が必要となる事が多いです。(借入会社によって異なります)

★公共料金の領収証書(電気、都市ガス、水道、電話、NHKのいずれか1つ)

★社会保険料の領収証書

★国税、地方税の領収証書・納税証明書

★振込する際の「本人名義の銀行・郵便口座の通帳またはカード」

★印鑑証明書原本

+

上記の書類提出時の注意!

■現住所が記載されている事
■領収日付・発行年月日から6ヵ月以内のもの

 

借入れ申し込みをする時に慌てないように、上記の書類をすぐ出せるように確認しておきましょう。

50万以上~、または借りる金額が大きい場合

金融機関により30万以上・または50万以上など、借りる希望金額が大きい場合は、以下の書類の提出が必要になる事が多いです。

★収入証明書 (源泉徴収票、給与明細書、所得証明書などの現在の収入を証明するもの)

 

実際に必要となる書類などは、キャッシング会社・消費者金融・銀行等の借入先にて、再度ご確認ください。

 

ローン・キャッシングの種類

 

消費者金融・銀行・JAバンクなどで取り扱っているローンの種類は、主に以下のようなものがあります。
使いみち目的により、最大借り入れ金額・金利・保証人の要不要などが異なります。

 

フリーローン・多目的ローン:使いみち自由!担保・保証人不要で借りれるローン
マイカーローン:自動車ローン:新車や中古車・オートバイの購入資金や修理費用に使えるローン
教育ローン:進学・入学費用・月謝など、教育に関する支出の為のローン
住宅ローン:マンションや一戸建て購入など、住宅購入に使うローン
事業用ローン:会社経営・個人事業主等の事業資金に使うローン
おまとめローン:複数社からの借金を1つにまとめるためのローン。複数の借り入れ先を1つの会社に一本化して返済するため、一本化ローンともいう。